ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

サラダ

林檎と数種野菜に油漬け小烏賊とクミンの辛サラダ

林檎に、セロリと大根。素材そのものに水分がたっぷりの瑞々しいサラダを作る。他には、紫キャベツ、フェヌグリーク生葉、青唐辛子。そこに捻りとして、オリーブオイル漬けしておいた塩味の小烏賊とクミン。クミンが小烏賊の芳しい海産臭さを煽り立てて、青…

豚レバーとジャガ芋の赤唐辛子醤油炒め、豚レバー大根サラダ

豚レバーとジャガ芋の炒め物。赤唐辛子と醤油風味で。これをまずは炊き立ての白飯と盛って食べるが、多めに作っているので残りは冷蔵庫で保存する。翌日には、一晩経って味がこなれて深まっているのを、今度は大根とセロリの千切りと合わせて、青唐辛子を加…

ルタバガと林檎にハーブと残り牛ステーキのサラダ

満足のいくサラダを作ろうとして、フライパンで焼いた牛ステーキの残りを冷蔵庫で2晩こなれさせた。サラダの主役は、ルタバガと林檎。ルタバガは蕪に似た野菜で、スウェーデン蕪とも言われてるそうな。そこに合わせたハーブは、フェヌグリークとコリアンダ…

プルドポークサンドイッチ、サワークリームまとめコールスロー

そろそろ久しぶりにプルドポークが食べたいと思っていたところ、精肉店で下味を漬け込み済みの骨付き豚肉を見つけた。真空パックになっているそれを買って来て、冷蔵庫でさらに1週間そのままにする。 そしていよいよその日。どぉんとひと塊でこんな具合。下…

大根が光るコールスロー、皮付きジャガ芋が冴えるサラダ

真に美味しいと感じる大根を変えることのほうが珍しいこの地で、そういうのが手に入った時にはあれもこれもといろいろやって食べたい。大根が脇で光るコールスローはその1つ。 それを生ソーセージをじっくり焼いたのに添えて、バターパプリカ風味のグリーン…

アムチュールサラダをフェヌグリークその他野菜と茹で豚肉で

前日に茹でておいた豚肉がある。骨から外して細かくしてある。それを使ってサラダにしよう。フェヌグリークがどっさりあるぞ、そこに茹で汁(豚骨出汁)を含ませて冷蔵庫で一晩寝かせた豚肉を合わせるならば、味の決め手はアムチュールと青唐辛子だ。 フェヌ…

白菜とセロリとジャガ芋のスパイス炒め、青マンゴー風味に白菜サラダ

白菜、セロリ、ジャガ芋。合わせてざっとさっと炒め煮しよう。炒め始めは、ピーナッツ油と塩。そこにターメリックとマスタードの種を加えて。油と塩と、2種のスパイスと。それぞれの個性をくっきりと際立たせて。 白菜の分厚い部分を適当に大きめに刻み、セ…

スノーピーズチップと千切り大根に煮込み牛肉ぶちこみサラダ

スノーピーズチップ(サヤエンドウの葉)に千切りの大根を合わせる。これに、前日に煮ておいた牛肉を薄切りにして加える。これまた我が家で常套の、残り物を使ったぶちこみサラダだ。若芽(葉)と大根という瑞々しさっぷりが際立っている合わせに、じっくり…

豚肉に大根と茸の醤油煮込み、生ジャガ芋ぶちこみサラダ

ロースト用のどかぁーんと大きな豚かたまり肉を買ったのだけど、急に気が変わって予定変更。それは久しぶりに大根が買えたからだ。大根を売る店は増えてきてはいるが、折り曲げても割れないくらいよれよれだったり、外から見てなかなか良さそうでも切ってみ…

林檎と苦辛い野菜に皮付き豚肉ぶち込みサラダ、モヤシ炒め

ざっくりばりっぱりと焼き上げられた皮付き骨付きの豚肉を買って来て、それを主役としてのぶち込みサラダ。それと、モヤシ炒めだった昼食。野菜や果実の瑞々しさと豚の脂っぽい旨みとのぶつかり合いだ。 これがその買ってきた豚肉。中国系フィリピン人の店で…

クワルクチーズ和え野菜、豚挽き肉団子とレンズ豆のトマトスープ

ドイツ系の知人と話していた時のこと。茹でジャガ芋やスープその他にサワークリームを多用するよね、あれは我が家でもよくやってるの。と言えば、サワークリームを使うのにダメ出しはしないけど、望むべくはクワルクなんだと。 クワルク(クヴァーク)?、そ…

緑レンズ豆と牛肉のココナッツ風味スパイス煮込み、しっとりサラダ

緑レンズ豆と牛肉でココナッツ風味のスパイス煮込みを作るぞ。こう思い立ったのは、その日の午前中のこと。ココナッツを使った夕食にするのは、ずいぶんと久しぶりのことではないか。ココナッツは私の常食だったのに、どうしたことか。転げるように慌ただし…

牛ステーキにミートソース炊き込み飯のち、おにぎりサラダ

毎週末に作り置きしているミートソースがけっこうな量がある。その日から暫くもしかすると家で作っての食事を取らないかもしれないなんて状況になったようで、さてどうやって使い切ってしまうかとなった。余談としては、その状況は現時点では無くなって通常…

セロリどっさり豆苗サラダ、パンチェッタと新芽サンドイッチ

ある日とある日の独り昼食。日を跨いで、豚肉つながりで、新芽つながりでもあった。 豚肉のほうは、皮を揚げたチチャロン(またの名をポークラインド)とパンチェッタ。新芽のほうは、豆苗とアルファルファ。 チチャロンは自分で揚げることもあるけれど、未…

ブロッコリー茎サラダは一晩寝かせた骨付き豚肉焼きで

明日の昼は独りでブロッコリー茎サラダを満喫だな、と目論みながら作っていたのは骨付き豚肉のフライパン塩焼き。 豚肉の脂が溶け滲み出るのを利用して焼く。必要なのは、塩とほんの少しの黒胡椒。脂と塩が焼きが進むのに従って生まれる風味が加わって、その…

燻し焼き牛肉とサルサ、翌日は人参に牛肉ぶち込みサラダ

気温はなかなか高いが体感としては少しも暑くはない、そんな日々を繰り返しているがそれでも時期としては夏の盛りだ。ちょっといい牛肉が食べたいんだ。バーベキューグリルで燻し焼きした仕上げでね。 と、そんな気分が膨らみきっていた日の午後。その通りに…

漬け物と豆腐に胡桃と鶏焼きと庭のトレビスぶちこみサラダ

独りの昼食には、ボウルいっぱいのサラダを食べることが多い。昼を前にした時刻のこの日、前日に近所の店から出前してもらったポルトガル風の鶏焼きの残りを使ってどうにかしたいと思う。 冷蔵庫を覗く。そこから取り出すのは豆腐、ラディッシュ、そして一晩…

水分たっくさん野菜と豚肉サラダに林檎の木屑燻しゴーダチーズ

水分をたくさん含んだ瑞々しい野菜を刻んで合わせて食べたい。そんなサラダに合わせるのは、前記事『皮付き脂身たっぷりの焼き豚肉に苦瓜と玉ねぎの和え物添え』の豚肉だ。冷蔵庫で一晩こなれさせて、満を持しての出番となる。焼き立てがいいのはもちろんだ…