ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

スープ

牛挽き肉団子に野菜と茸の豚コラーゲンゼリー出汁スープ

昨日の前記事に続いて、今回もまた豚コラーゲンゼリーを出汁としている記事。野菜とマッシュルームでどっしり煮込んでから、牛挽き肉団子を落とし浮かべて仕上げるスープ。 前記事は、『海老とズッキーニとコーンの豚コラーゲンゼリー出汁カレー』。 ↓ ricoh…

豚のコラーゲンゼリー出汁でアスパラガスとコーンその他のスープ

パンケーキの朝食の後、雑用や庭仕事を終えてからささっと手早く作る昼食用のスープ。 何といっても味の決め手は、皮付き骨付き豚肉を茹でた時の茹で汁。それをスープの基の出汁として使う。具は、旬のアスパラガスとトウモロコシが主役で、脇に大根とマッシ…

凍り豆腐と牛肉にアスパラガスその他野菜とヤム芋の味噌スープ

なんだかすごくいいぞ、なスープになった。主役は、凍り豆腐と牛肉。まとめはほんの少しの味噌で。凍り豆腐は日本からの頂き物土産で貴重品で、だから出来栄えを余計に気に入ったとも言えるが。 他の具は、分葱、ニンニク、アスパラガス、人参、ヤム芋、マッ…

干し椎茸出汁で海老と大根にカリフラワーブロッコリーのスープ

このスープの出汁は何か。最後に入れる海老から多大な旨みが加わるのだけど、その前に干し椎茸と人参。それらですっきりほのかな甘み。 まずは干し椎茸を水に浸して戻しておく。 大根、人参、分葱、ニンニク。鍋に水を注ぎ満たして、煮始める。 大根と人参に…

豚スペアリブ出汁でヤム芋と茄子その他の味噌スープ

豚スペアリブは具とするが、出汁としても活躍させる。ヤム芋、茄子、白菜、分葱、人参、マッシュルーム。そして枝豆を入れての味噌スープ。 人参、分葱、白菜、豚スペアリブ。それらを鍋に入れて火にかけ、豚スペアリブからとけ滲み出る脂を利用して、さっと…

ヤム芋ジャガ芋に豚肉と緑レンズ豆の塩スープにディル添え

に ヤム芋が主役で、ジャガ芋が準主役。そして、豚肉と緑レンズ豆を脇役に。そんなスープ。 乾物の緑レンズ豆を水に浸して戻しておく。 骨付きの豚肉の骨を取り除いてから適当に小さく切って、鍋へ。骨から出汁を取りたいから、骨も一緒に入れる。分葱を入れ…

味付けは塩だけで牛挽き肉チーズ詰めトルテリーニのスープ

トルテリーニが食べたいと急に言うから、近所の食材店に手作りトルテリーニを買いに行った。しかし家に戻ってみればこれまた急に外出しなければならない事態になっていて、そのトルテリーニは冷凍庫へ。 さて、この日はその冷凍トルテリーニを具として使って…

鰹節と干し海老にハムの出汁で始めて調味しない白菜と豆スープ

鰹節と干し海老が前面に出ている仕上がりのスープ。鰹節と干し海老に、骨付き豚ピクニック(上腕部)のハム(スモーク加工)を加えて出汁とする。 その他に具として、緑レンズ豆、ブロッコリーの茎、分葱、白菜、ジャガ芋、豚挽き肉。と、こうして各素材から…

鰹節をどっさり散らしのせて白菜と豚肉団子の味噌バタースープ

鰹節を器の中が見えなくなるくらいどっさり散らしのせて食べる。そんなスープだが、肝心の鰹節を散らしのせた写真が無い。どうやら紛失。 それはそうと、具の主役は白菜と豚の挽き肉団子。スープの出汁は干し椎茸とバターで、仕上げに味噌と溶かし入れている…

牛肉にハト麦と緑レンズ豆でトマトその他野菜の辛スープ

トマト風味の辛いスープ。煮込んだ牛肉からの旨みが滲み出ているところに加えた、ハト麦と緑レンズ豆がスープの基となる。粉末赤唐辛子を溶かし込んで辛い仕上げ。 緑レンズ豆、ハト麦。水に浸して戻しておく。 緑レンズ豆、ハト麦、分葱、オリーブオイル。…

スナップ豌豆と挽き割りレンズ豆のトマトスープ

素材に頼って任せて、しっかり深い旨みはあるけど、それがささっと手に入るスープ。 乾物の挽き割りレンズ豆を水に晒して、スナップ豌豆(スノーピー)を筋取りしてから刻んで。 大根、人参、分葱。それらを鍋に入れ、オリーブオイルを垂らしてさっと炒める…

ハト麦と大根スープを豚骨出汁で、切り干し大根とヒジキの煮物

豚骨出汁を取って、ハト麦と大根のスープ。切り干し大根とヒジキの煮物。というように、あっちにもこっちにも大根を活躍させた。 有り難くも切り干し大根を貰ったゆえに、どれだけずいぶんぶりなのよと自分に向かって嬉しい驚嘆の声を上げたくなるほど久しぶ…

豚骨出汁で大根と白木耳の塩味スープ、豚骨出汁入り焼きそば

とろっとろに白濁した豚骨出汁の大根と白木耳スープ。食べると唇がぺたぺたくっつくほどコラーゲンがあるけれど、味わいは素材の持ち味旨みが前面で、薄い塩味。仕上げに薄っすらと少量の塩を入れただけだ。 それと、そこで取ったスープ出汁と骨から外しほぐ…

薄切り牛肉と野菜と茸の味噌スープにパクチー散らし

地中海っぽく始めて、和で締めて、東南アジアっぽく仕上げる。という流れの、暮らし遍歴が反映された我が家ならではのスープの夕餉。 ともにしたのは、炊き立ての白飯に市販品の貰い物で、焼き野菜と鮪の油漬け。その脇へ、鰹節と海苔をちぎり散らして。 人…

クワルクチーズ和え野菜、豚挽き肉団子とレンズ豆のトマトスープ

ドイツ系の知人と話していた時のこと。茹でジャガ芋やスープその他にサワークリームを多用するよね、あれは我が家でもよくやってるの。と言えば、サワークリームを使うのにダメ出しはしないけど、望むべくはクワルクなんだと。 クワルク(クヴァーク)?、そ…

葱と黒胡椒入りの麺を作って、骨付き豚肉の出汁でスープ麺

夕食は家で取らないと思っていた、そんなつもりでいた夕刻のこと。出掛ける予定が急遽変更になって、どうしよう。すぐに作れる麺で凌ごうか。 それならそうと、冷凍庫から骨付き豚肉を出してきて、凍ったまま鍋に入れ、水を入れて茹で始める。 ボウルに、小…

豚の尻尾スープに茄子パセリ炒め煮とチーズ丸パン

時間が掛かり、(自分にしては)手間も掛かっている。そうして作っても、歓声が上がることもなくあっという間にあっさり食べ終えてしまう。それが私の料理であり、我が家の食卓だという傾向が見えている。そしてこの日も、文字通りそのような夕餉であった。 …

牛脂を出汁として牛肉と蕪と若芽のスープ

牛肉と野菜を使ったどうってことないスープでしょ、と言われるとそれで収めてもいいんだが、我が家なりの手法をちょっとだけ話そう。 我が家の面々(彼を除いて)は、豚脂や牛脂が大好物なの。焼いたり蒸したりにもそうだけど、煮るのにも使うのよ。スープに…