ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

パスタ、麺

ズッキーニと燻製ソーセージにポロ葱の牛乳ソースでパスタ

ズッキーニと燻製ソーセージ。どっちも久しぶりに買ってきた。燻製ソーセージはまだしも、ズッキーニは暫く店で見かけなかったな。 これらを黒胡椒たっぷりの牛乳ソースにして、それをぐいっと絡めたパスタが好き。この時のパスタは、リングィーネがいい。 …

クリームとパルメザンチーズどかどかで魚介のフェットチーネ

缶詰を使う度に思っていてこれからも書くけれど、缶詰でも出来のいいのはものすごく旨いってこと。缶詰にして時間が経過したからこその旨みを楽しもうではないか。これはそんなパスタの日。 生クリームとパルメザンチーズをどかどかのソース。白ワインはほん…

ホウレン草を盛ってマッシュルームとクリームミートソースのパスタ

ソースはあらかじめ作って作り置きしてある牛挽き肉のトマトソースを基に、ニンニクとマッシュルームを加えて、そこにクリームを合わせて仕上げる。 そこにどんぴしゃりな組み合わせが、生のホウレン草。どかっと多めに盛って、それでも足りないようなら追加…

牛挽き肉トマトクリームソースのパスタ、ケールと胡瓜のサラダ

牛挽き肉でトマトが基のミートソースを作る。それは数回に分けて使えるよう、たくさん作る。 今回のパスタはリガトーニで、そのミートソースにクリームを混ぜて仕上げる。サラダは、どっさりケールにキュウリと分葱。塩とバルサミコ酢とオリーブオイルで、さ…

缶詰の蟹と浅利に海老でクリームスパゲッティーニ

缶詰の蟹と浅利を使って、そこに海老を合わせて。と、蟹と浅利は缶詰だ。しかし缶詰を侮るなかれ。記事タイトルで海老を缶詰の蟹と浅利の後ろに持ってきてることからして、缶詰のほうが主役なのだ。 それらを生クリームで煮て、ソースとする。皿に盛ってから…

作り置きトマトソースを基に牛挽き肉リガトーニや魚介スパゲッティ

市販の乾燥パスタだったり、粉から配合して作る手打ちパスタだったり、我が家の食卓に上るパスタはだいたい半々の割合。だが、最近はグルテンフリーの粉で手旨い手打ちパスタを仕立てたいと試みを繰り返している。それがなかなか満足の出来に至らない。 この…

豚骨出汁で大根と白木耳の塩味スープ、豚骨出汁入り焼きそば

とろっとろに白濁した豚骨出汁の大根と白木耳スープ。食べると唇がぺたぺたくっつくほどコラーゲンがあるけれど、味わいは素材の持ち味旨みが前面で、薄い塩味。仕上げに薄っすらと少量の塩を入れただけだ。 それと、そこで取ったスープ出汁と骨から外しほぐ…

葱と黒胡椒入りの麺を作って、骨付き豚肉の出汁でスープ麺

夕食は家で取らないと思っていた、そんなつもりでいた夕刻のこと。出掛ける予定が急遽変更になって、どうしよう。すぐに作れる麺で凌ごうか。 それならそうと、冷凍庫から骨付き豚肉を出してきて、凍ったまま鍋に入れ、水を入れて茹で始める。 ボウルに、小…