ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

フライパン焼き

マッシュルームとアスパラガスのバジル炒めにジャガ芋とソーセージ添え

急いでいて、さっと支度を済ませたいけど、満足いくものを食べたい。という時に、近所の気に入っている精肉店の生ソーセージを冷蔵庫に見つけると非常に助かる。 それをさっと焼いて、採りたての旨いマッシュルームをたくさんにアスパラガスをバジルを加えて…

レモンと庭のローズマリーでひたすら骨付き豚肉とジャガ芋を喰らう

どぉーんと骨付き豚肉とジャガ芋。ハイウェイ沿いの簡易食堂でこういうのを食べるのが好き。そんな気分で作り始め。 骨付き豚肉は、レモンと庭から採ってきて乾燥させ中のローズマリーで。ジャガ芋は菜種油で揚げて、ぱらっと薄っすら塩味で。 ジャガ芋の皮…

あずき飯を炊いて骨付き豚肉と野菜2品で盛り合わせ飯

そうだ、久しぶりに小豆だなと思い、あずき飯を炊くことにした。そうなると合わせたいのが、骨付き豚肉。我が家ではそういうことになる。 添えるのは、薄切りにした人参のバター炒めと、ロングビーンズ(長ササゲ)と青梗菜の炒め物。そんな盛り合わせ飯。 …

外かりっと中しっとり大蒜バター焼きジャガ芋に牛肉オーブン焼き

こうして見ると主役は牛肉のようだが、そこに添えた皮付きジャガ芋が十分に競えるほど旨い。 牛かたまり肉をオーブン対応容器に入れて、ぱらっと塩を振る。その上に、モラセス(糖蜜)とケチャップと醤油。適当にたらたらっと垂らして。 アルミホイルをきっ…

ローズマリーレモン風味でバター焼き豚肉、そしてその肉汁かけ芋

何が旨いって、レモンの皮と果汁で引っ張るバター牛乳たっぷりマッシュポテトに焼いた豚肉の肉汁かけ。 豚肉もローズマリーとレモンたっくさんで焼いてある。豚肉から溶け滲み出る脂を利用して焼き始めて、オリーブオイルとバターの絡め焼き仕上げ。 まずは…

タンドーリ豚スペアリブBBQと皮付きジャガ芋ローズマリー焼きその他

インド食材店で、ほいっと調合してもらったタンドーリ用のスパイス。それを使ってタンドーリ豚スペアリブだ!といきたいところだが、我が家にタンドール窯があるわけではなし、裏庭でBBQとする。 それに、庭から採ったローズマリーを散らしてフライパンでバ…

フライパンで豚スペアリブ醤油バター煮焼き、皮付きジャガ芋チーズ焼き

バターどっさり。フライパンで仕上げる豚スペアリブ(今回の、正確にはサイドリブ)にも、チーズをのせてオーブン焼きする皮付きジャガ芋にも。 どぉんと長い一柵の豚スペアリブを適当に切り分ける。それをフライパンに入れ、庭から採ってきたニンニクを入れ…

カレー味の豚挽き肉レンズ豆の丸めまとめ焼きに和え物とフリカケ

カレー粉を豚挽き肉にどっさり混ぜる。そうしてカレー味となった豚挽き肉に挽き割りレンズ豆を合わせての、丸めまとめ焼き。 それに、若芽とキュウリのポン酢和え、ラディッシュと分葱のホースラディッシュ入りマスタード和え、鰹節と煎り胡麻のフリカケ。そ…

小豆飯と豚きのこバーグと鰹節アオサに若芽豆腐味噌汁

小豆を茹でて小豆飯。これを主役としての盛り合わせ飯だ。何を合わせようかとなれば、豚挽き肉があるのでそれを使ってマッシュルームを混ぜたハンバーグにしよう。 他には、鰹節とアオサを組み合わせて胡麻を混ぜたフリカケを作り、ズッキーニのニンニク炒め…

ジャガ芋にすり下ろしチーズのせオーブン焼きと酢ケチャップ豚肉焼き

豚肉とジャガ芋と野菜。それの盛り合わせ。豚肉はニンニクとオリーブオイルで焼き始めて、ケチャップとバルサミコ酢に水でさっと煮て仕上げる。ジャガ芋は多種取り合わせを、すり下ろしチーズのせでオーブン焼き仕上げ。野菜とマッシュルームの炒めは、塩と…

手軽にフライパンでポロ葱と胡麻の揚げ焼き平パン

ポロ葱と胡麻の揚げ焼き平パン。フライパンの底がやっと覆われるくらいの少ない油で、焼くように揚げた歯応えも香ばしさも十分な平パン。このまま食べてもいいし、小さくちぎって粥に入れてもすごくいい。 ボウルに、小麦粉、塩、胡麻、細かく刻んだポロ葱(…

バター唐辛子焼きジャガ芋、カリフラワーとホウレン草の炒め物

こうして写真を見ると、生ソーセージが主役のようだがそうでもなくて。この生ソーセージはすごく旨かったけれど、それに匹敵する旨さなのが続く2品。 バターとセラーノ唐辛子で焼いた皮付きジャガ芋。カリフラワーとホウレン草のオリーブオイル炒め。この日…

フライパンで焼き仕上げる豚スペアリブとハーブじゃが芋

フライパンさえあれば焼き仕上げられる豚スペアリブ。これは新居に引っ越ししてから初めて夕食の食卓に家族皆が揃った日こと。もう2カ月ほど前の話になるか。 引っ越しした新居では、DIYで壁の塗装をはじめとする装飾を張り切って進行中。その模様は、ぜひ…

バルサミコ煮込み牛ハンバーグと切り干し大根炒め煮で玄米盛り合わせ飯

ケチャップとバルサミコ酢で煮込んだ、牛挽き肉ハンバーグ。これも例に違わず、具材の合わせや調味から成形、そして焼き煮込み終わりまでをフライパンの中で一貫して済ませてしまう作り方。 そして。切り干し大根とブロッコリーと人参を、切り干し大根出汁と…

レモンローズマリーオリーブオイルで骨付き豚肉をフライパン焼き

バーベキューグリルを買おうとあれやこれやと見に行っていて、機種はほぼ決定したがまだ買って来ていない。この日は、これをバーベキューグリルで焼いて外で食べたらどんなに旨いかと想像しながらのフライパン焼き。フライパンでやってもかなり旨いんだけど…

スパイス飯に豚肉レモン焼きと白菜青梗菜炒めしんなり

スパイスとバターでバスマティ米を炊く。ここはバスマティ米でなくてもいいんだけど、買い物に関する家族の意思疎通悪しでやたらたくさん重複して買い込んであるので、どんどん使う。 合わせるのは、どかんと大きい骨付きかたまり豚肉を切って焼いてレモンで…

バーベキュー練習でカンザスふうに豚肉オーブン焼き

バーベキューの季節というにはまだまだ早いのだけど、新居にてのバーベキューグリルをどれを買おうか探し始めたりと気は急いていて、そろそろ焼き練習を始めた。オーブンで、ね。 今回使ったのはバーベキューグリル機器メーカーが出している、バーベキュー用…

塩ニンニク風味に焼き煮した豚スペアリブを醤油バター仕上げ

豚スペアリブをフライパンで。塩とニンニクで焼き始めてから煮に移り、中までしっかり塩ニンニク風味が染みている。それを仕上げに醤油とバターを絡めて、外は醤油バター風味。そんな2段構え味わいの豚スペアリブ。 それに、千切りジャガ芋をからっとぱりっ…

フライパンで焼く小麦粉にパルメザンチーズと乾燥タイムの平パン

パルメザンチーズと乾燥タイムを混ぜ入れた生地のフライパンで焼く平パン。この配合の生地に限らずこの類の平パンはオーブンが無くてもフライパンで仕上げるから、どの国のどんな地域に暮らしていても気軽に作れていた。 今回これをどんなふうに食べたのかは…

牛挽き肉をフライパンで混ぜて焼いて切って平パン焼いて巻く

牛挽き肉をフライパンで混ぜて切って平パン焼いて巻く。と、そう書いた通りそのまんま。牛挽き肉はボウルなどを使って混ぜ捏ねるではなく、そうした工程から焼き終わりまでをフライパンの中で済ませてしまう。 平パンはもうひとつのフライパンで同時進行で焼…

ジャガ芋にアスパラガスとマッシュルームのチェダーチーズのせ焼き

牛挽き肉に挽き割りレンズ豆を合わせスパイスを入れた丸めまとめ焼き。それと共にしたのは、マッシュポテトにアスパラガスとブラウンマッシュルームを合わせたチェダーチーズのせ焼きケーキ。 まずは牛挽き肉の丸めまとめ焼きから。牛挽き肉、水に浸して戻し…

千切りキャベツと人参に分葱のバルサミコ酢浅漬けその他

近所の精肉店の生ソーセージ、マッシュポテト、クミン風味チェダーチーズ入り平パン、野菜のバルサミコ酢浅漬け。そして、ホウレン草のトマトスープ。そんな夕食だった日のこと。 キャベツと人参の千切り。そこに少しの分葱。 ぱらっと塩、どっさりバルサミ…

ぱらっと塩にどばっとバルサミコ酢の骨付き豚肉焼き

彼が留守の日。オリンピックのテレビ中継を観たいからと、さっと出来る物での夕食。ぱらっと塩で下味付けた骨付き豚肉に、どばっとバルサミコ酢をかけ回して仕上げる。フライパンに油は引かず、豚肉から滲み出る脂を利用して焼く。じっくり火が入ったニンニ…

餃子を皮から作ったが新居にての調理台で焼きに梃子摺る

あれはどうだろうかこれはどうだろうかと、新居にてのガス調理台で我が家の定番的料理だと私だけが勝手に思っている数々を試してみている。屋内で直火を扱うのが久しぶりで、どうにか形を付けたという出来にしかならなかった。梃子摺っている。 小麦粉にひと…

引っ越し後の夕食は簡単に済ませる日々続きで

引っ越しをした。夕食はこれで新居にて4度目だ。いろいろと訳あって、落ち着くにはまだまだ時間が掛かりそうだが、こうして簡単な物は作って食べられている。 ハーブたっぷり辛い生ソーセージ、青菜浅漬け、マッシュポテト。夕食支度をしながらテレビでスー…

とにかくじっくり焼きの骨付き豚肉、バルサミコ酢で野菜浅漬け

レモンの絞り汁をどっさり、乾燥ローズマリーをどっさり、オリーブオイルをどっさり。塩を叩き込んだ後にその3つを骨付き豚肉にかけ回して馴染ませて、ただひたすらオーブン任せで焼き上げる。仕上げに差し掛かるまではアルミホイルをきっちりかぶせて、水…

赤緑パプリカのクミン炒めにヤム芋オーブン焼きとディルトマト添え

クリスマスを前に、なんとなくそんな色使いでの昼食。ヤム芋を切り割り、アルミホイルで巻き包み、焼けるに従いあふれ出る蜜を閉じ込めるよう、じっくり低温のオーブンで焼く。それと、赤と緑パプリカに玉ねぎとマッシュルームのクミン炒め。 マッシュルーム…

皮付き脂身たっぷりの豚肉焼き、鰹節と胡麻の薬味フリカケ

皮付きの豚肉、それも脂身がたっぷりの。それをただただとことんぎっちり満喫するための盛り合わせ飯。その思いひとつで作った。 どぉんと大きなひと塊で買ってきた皮付き脂身たっぷりの豚肉。それを4~5cmの厚みで切り分けていく。 熱々によく熱したフ…

P.A.N.をフライパンで食事用トウモロコシ粉チーズケーキ

トウモロコシ粉が基で、外はざっくざく食感で中はしっとりな食事用のケーキ(パンと言ったほうがいいか)。すり下ろしたモッツァレラチーズを上部一面に散らしかけて仕上げてある。 いわゆる一般的なコーンブレッドとも違うこれ、今回は大御所中の大御所メー…

茹で長ササゲのバルサミコ酢和え、北米のどこか風ステーキ

北米に暮らしているからには偶には北米話題でいこうか。北米っぽい浸け込み牛ステーキで。と言っても、これがそうなのだなんて簡単に決めて話せるわけもない。ここはあくまでも私の知人の間で、そうだね、あれは常套だね、というものについて。 ステーキ用の…