ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

和え物、漬け物

牛肉焼き汁にアボカドのドレッシングで緑づくし和え物

オーブンで牛肉を焼き煮して作った時の焼き汁にアボカドをつぶし混ぜたドレッシング。それを用いて、牛肉と緑もの尽くしのサラダ和え物を作る。 セロリ。 ホウレン草、コリアンダー(パクチー)。 白ワインどぼどぼかけて焼き煮した焼き煮汁の残り。牛肉は小…

スパイス飯に豚肉レモン焼きと白菜青梗菜炒めしんなり

スパイスとバターでバスマティ米を炊く。ここはバスマティ米でなくてもいいんだけど、買い物に関する家族の意思疎通悪しでやたらたくさん重複して買い込んであるので、どんどん使う。 合わせるのは、どかんと大きい骨付きかたまり豚肉を切って焼いてレモンで…

バーベキュー練習でカンザスふうに豚肉オーブン焼き

バーベキューの季節というにはまだまだ早いのだけど、新居にてのバーベキューグリルをどれを買おうか探し始めたりと気は急いていて、そろそろ焼き練習を始めた。オーブンで、ね。 今回使ったのはバーベキューグリル機器メーカーが出している、バーベキュー用…

海老のケチャップ白ワイン炒め煮と野菜炒めにフリカケ盛り合わせ飯

我が家ではよく作ってる盛り合わせ飯だけれど、(当地にしては)いい海老が手に入ったので、ちょっと張り切る。 海老のケチャップ白ワイン炒め煮、アスパラガスと人参とマッシュルームのオリーブオイル炒め、鰹節と胡麻とアオサのフリカケ、キュウリのバルサ…

片栗粉で豚肉とトウモロコシ粉でマッシュルーム揚げに野菜和え盛り合わせ

粘りと弾力が強いタイの糯米と、酸っぱくクリーミーな野菜和えを合わせて食べる妙。そこには、2種類の揚げ物。片栗粉の衣の豚肉と、トウモロコシ粉の衣のマッシュルーム。 まずは和え物。人参、紫キャベツ、ディル。 ぱらっと塩、クリームっぽいマヨネーズ…

豚肉ジャガ芋マッシュルームのカレーに大根ラディッシュ添え

ちょっといいインドのバスマティ米を買ってきたから、それならスパイス放り入れて煮込んでの豚肉とジャガ芋のカレーにしよう。それに添えるは、大根とラディッシュのマヨオリーブオイル和え。 大根の千切り、ラディッシュの薄切り半月。(日本のそれのように…

油煮焼きした豚肉をまずは食べてその後に油に埋めて保存して

豚肉の脂を利用して、オーブンでじっくり油煮焼きする。豚肉が持つ脂で豚肉を料理してしまう、そしてその焼き煮油を残りの保存にも利用して加工肉とするのだ。 今回は塩を叩き擦り込んだら、ディジョンマスタードと乾燥ローズマリー、そうした組み合わせで焼…

塩ニンニク風味に焼き煮した豚スペアリブを醤油バター仕上げ

豚スペアリブをフライパンで。塩とニンニクで焼き始めてから煮に移り、中までしっかり塩ニンニク風味が染みている。それを仕上げに醤油とバターを絡めて、外は醤油バター風味。そんな2段構え味わいの豚スペアリブ。 それに、千切りジャガ芋をからっとぱりっ…

ウィスキーケチャップ風味で豚の唐揚げ、厚揚げ豆腐と白菜炒め

盛り合わせ飯。これは久しぶりに韓国産のキムチを見つけて買えた流れで、それとともに我が家ふうに盛り合わせ飯にするならどうだ、と言う夕食のこと。 セロリとウォータークレスで苦辛い青さの和え物、厚揚げ豆腐と白菜の胡麻油風味に塩炒め、そしてウィスキ…

牛挽き肉をフライパンで混ぜて焼いて切って平パン焼いて巻く

牛挽き肉をフライパンで混ぜて切って平パン焼いて巻く。と、そう書いた通りそのまんま。牛挽き肉はボウルなどを使って混ぜ捏ねるではなく、そうした工程から焼き終わりまでをフライパンの中で済ませてしまう。 平パンはもうひとつのフライパンで同時進行で焼…

牛レバーのスパイス揚げ、千切りジャガ芋とモヤシの醤油炒めその他

牛レバーにスパイスで下味をつけてから片栗粉をまぶした、牛レバー揚げ。それに、ジャガ芋の千切りとモヤシの炒め物、ケールと紫玉ねぎの浅漬け。それらを白飯と一緒にどかっと盛った盛り合わせ飯な夕食。 ケール、紫玉ねぎ。どっちも千切りにして。ぱらっと…

ニューメキシコの食堂に恋い焦がれるも我が家ふうのチリビーンズ飯

缶詰の赤インゲン豆を使うことでどこの国に暮らしていても材料調達の面からわりと作り易かった、チリビーンズ。北米に暮らす今も定期的に作っている。そうして作っているのは、まさにメキシコっぽいでもなく、テックスメックスでもなく。至極簡単な我が家ふ…

人参と蜂蜜の甘さ重奏を吸い上げさせる牛かたまり肉オーブン焼き

人参と蜂蜜の甘さ重奏。ローズマリーとオリーブオイルで風味付けした牛かたまり肉に、人参と蜂蜜の甘さを吸い上げさせて仕上げるオーブン焼き。 牛かたまり肉。 隅々まで味が染み込みやすいよう3つに切り分けて焼くとする。切り分けた牛かたまり肉に塩を叩…

千切りキャベツと人参に分葱のバルサミコ酢浅漬けその他

近所の精肉店の生ソーセージ、マッシュポテト、クミン風味チェダーチーズ入り平パン、野菜のバルサミコ酢浅漬け。そして、ホウレン草のトマトスープ。そんな夕食だった日のこと。 キャベツと人参の千切り。そこに少しの分葱。 ぱらっと塩、どっさりバルサミ…

皮付き豚肉のピクニック(上腕部)とジャガ芋のスパイス煮込み

これはスパイス煮込み。スープカレーと言ってもいいような仕上がりの。それは、皮付き豚肉のピクニック(上腕部)とジャガ芋を使って。脇には、紫玉ねぎとケールの塩揉み。 豚肉のピクニックを用意する。脂もある程度しっかりあって皮付き骨付きを望むとなる…

引っ越し後の夕食は簡単に済ませる日々続きで

引っ越しをした。夕食はこれで新居にて4度目だ。いろいろと訳あって、落ち着くにはまだまだ時間が掛かりそうだが、こうして簡単な物は作って食べられている。 ハーブたっぷり辛い生ソーセージ、青菜浅漬け、マッシュポテト。夕食支度をしながらテレビでスー…

辛く果実風味に豚かたまり肉オーブン焼き、2種キャベツ浅漬け

豚かたまり肉をオーブンで焼く。今回は、店でも使っているというソースを近所のメキシコ料理店から買ってきてのこと。それに頼って任せて、自分なりの味付けは一切加えないでやってみた。 ソースそのものは、とにかく辛い。そんな尖った印象の後に、果汁混じ…

豚スペアリブのオーブンじっくり焼きに大根削りとラディッシュ和え

白飯に豚スペアリブのじっくりオーブン焼き。そこに合わせたりぶっかけたりするのはラディッシュと人参のアップルサイダー和え、そして粗く削り下ろした大根だ。 豚スペアリブをオーブン耐熱容器に入れて、塩を叩き込み、黒胡椒を振りかけて、オリーブオイル…

牛肉のマスタード風味オーブン焼き、サワークリーム紫キャベツ和え

塩、ディジョンマスタード、オリーブオイル。この3つだけで牛かたまり肉をオーブン焼きしたい。とは言え、セロリと人参からの風味にも助けられよう。じっくり焼けた牛肉の旨みは、セロリと人参にお返しだ。 それに添えたのは、紫キャベツのサワークリーム和…

大根が光るコールスロー、皮付きジャガ芋が冴えるサラダ

真に美味しいと感じる大根を変えることのほうが珍しいこの地で、そういうのが手に入った時にはあれもこれもといろいろやって食べたい。大根が脇で光るコールスローはその1つ。 それを生ソーセージをじっくり焼いたのに添えて、バターパプリカ風味のグリーン…

とにかくじっくり焼きの骨付き豚肉、バルサミコ酢で野菜浅漬け

レモンの絞り汁をどっさり、乾燥ローズマリーをどっさり、オリーブオイルをどっさり。塩を叩き込んだ後にその3つを骨付き豚肉にかけ回して馴染ませて、ただひたすらオーブン任せで焼き上げる。仕上げに差し掛かるまではアルミホイルをきっちりかぶせて、水…

茹で長ササゲのバルサミコ酢和え、北米のどこか風ステーキ

北米に暮らしているからには偶には北米話題でいこうか。北米っぽい浸け込み牛ステーキで。と言っても、これがそうなのだなんて簡単に決めて話せるわけもない。ここはあくまでも私の知人の間で、そうだね、あれは常套だね、というものについて。 ステーキ用の…

玄米炊き込み飯に甘辛焼き牛肉とキャベツパセリ酢漬け

この日は、盛り合わせ飯。そう言わなくても毎日のように盛り合わせているが、これはわざわざそう言いたくなる。これが油紙か何かに盛り合わせられてぐるっと巻き包んであったら、即買いしたい。綺麗に詰められている弁当よりも、油紙か葉にぎゅっと巻き包ま…

下準備なしの適当タレで七面鳥を一羽丸ごと焼く

七面鳥を丸ごと焼くとなれば、気合いを入れて数日前から果実や酒とスパイスを混ぜ合わせて煮出した調合液に浸けておくこともある。が、偶然にも安価で売られているのを見つけたら、今からやろうかとの思い付きでこんなふうに簡単に進めることもある。今回の…

牛ステーキにミートソース炊き込み飯のち、おにぎりサラダ

毎週末に作り置きしているミートソースがけっこうな量がある。その日から暫くもしかすると家で作っての食事を取らないかもしれないなんて状況になったようで、さてどうやって使い切ってしまうかとなった。余談としては、その状況は現時点では無くなって通常…

遠方でアラバマ風バーガーそして牛肉サモサ

アラバマ州の料理と言ったらなんとなく思い描けはするけれど、そこのハンバーガーだったらとなれば他との違いと特徴をはっきりと言い表せるまでは知らない。 久しぶりに立ち寄った精肉店で、アラバマ風に仕立ててあるというバーガーパテを買った。混雑してい…

豚スペアリブとジャガ芋のレモン仕上げ煮込みに野菜添え

庭へ出て時間をかけて豚スペアリブを燻し焼きするか、と目論んでいた週末の午後。(行く当てもなく!)引っ越しをしなくてはいけない期日が迫る中、この家で過ごせる日々はそんなにはないだろうとこの夏の記憶を刻みたくなっているのだ。そうだ、食事で。 し…

鱈をトウモロコシ粉とスパイスで揚げ、ヒジキ椎茸と盛り合わせ飯

この日も、盛り合わせ飯。盛り合わせたの図はずいぶんと素っ気ないのだけど、なかなかに美味しいのだ。 鱈をトウモロコシ粉とスパイス(ターメリック、コリアンダー、黒胡椒)で揚げた物、赤パプリカと玉ねぎの塩とオリーブオイル和え、長ヒジキに牛蒡と干し…

漬け物と豆腐に胡桃と鶏焼きと庭のトレビスぶちこみサラダ

独りの昼食には、ボウルいっぱいのサラダを食べることが多い。昼を前にした時刻のこの日、前日に近所の店から出前してもらったポルトガル風の鶏焼きの残りを使ってどうにかしたいと思う。 冷蔵庫を覗く。そこから取り出すのは豆腐、ラディッシュ、そして一晩…

豚挽き肉に挽き割りレンズ豆バーグ、海老のトウモロコシ粉揚げ

挽き肉を丸めまとめて焼くのは、さぁ今日はどうするんだとなった時に冷蔵庫に挽き肉を見つけたら即決する我が家の定番。 この日は、豚の挽き肉。盛り合わせ飯とするのを前提に、どんなふうに丸めまとめるか。玉ねぎのみじん切り、そこにスパイスのクミンを使…