ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

煮込み、シチュー、ソース

牛肉に根菜と木耳の昆布出汁煮込み、長ササゲ味噌炒め

この日も我が家で常套の盛り合わせ飯からひとつ。牛肉に根菜と木耳の昆布出汁煮込み、長ササゲの甘め唐辛子味噌炒め、モヤシと分葱のピーナッツオイル炒め。そして白飯。 ニンニク、生姜、分葱、そして牛肉。菜種油を少し垂らして炒め始める。 木耳と干し昆…

鱈にジャガ芋と茸のスパイス煮込みに焼きパプリカ添え

鱈のスパイス煮込み。ジャガ芋とマッシュルームと合わせて、いわゆるカレー。もったりとろみのある仕上げではなく。ちょっと鰹節を入れたりして。 これと共にするのは白飯だが、それにフライパンでさっと焼いた歯応えのあるパプリカを合わせるのがいいんだ。…

豚肉に大根と茸の醤油煮込み、生ジャガ芋ぶちこみサラダ

ロースト用のどかぁーんと大きな豚かたまり肉を買ったのだけど、急に気が変わって予定変更。それは久しぶりに大根が買えたからだ。大根を売る店は増えてきてはいるが、折り曲げても割れないくらいよれよれだったり、外から見てなかなか良さそうでも切ってみ…

緑レンズ豆と牛肉のココナッツ風味スパイス煮込み、しっとりサラダ

緑レンズ豆と牛肉でココナッツ風味のスパイス煮込みを作るぞ。こう思い立ったのは、その日の午前中のこと。ココナッツを使った夕食にするのは、ずいぶんと久しぶりのことではないか。ココナッツは私の常食だったのに、どうしたことか。転げるように慌ただし…

豚肉と挽き割りレンズ豆にジャガ芋のカレー作って冷凍品パラタと

世界各国地域の平パンを焼くのは日常の家事を兼ねた私の趣味であり、生涯を通して研究課題としていきたいなんて思いを深める昨今。 だから市販の商品を試すのにも積極的で、今回はパキスタンからの輸入品を手に入れた。30枚で1パックのパラタ。家族で食事…

豚スペアリブとジャガ芋のレモン仕上げ煮込みに野菜添え

庭へ出て時間をかけて豚スペアリブを燻し焼きするか、と目論んでいた週末の午後。(行く当てもなく!)引っ越しをしなくてはいけない期日が迫る中、この家で過ごせる日々はそんなにはないだろうとこの夏の記憶を刻みたくなっているのだ。そうだ、食事で。 し…

鱈にアスパラガスと枝豆のカレーを玄米飯で

家探し、はたまたそこに置いて使う椅子選び、その椅子の背景となる壁の選色。そんなこんなで大忙し。家探し、それは暮らしが掛かっているから五里霧中なりとも真剣で、それ以降の箇所は余力でやればいいのだけど。 そうすると、とにかく食事の支度が疎かにな…

ガイアナ風スパイスで牛肉煮込み、ジャガ芋と茸ターメリック炒め煮

ニューヨークのブルックリン土産の配合済みスパイスを使っての、牛肉のスパイス煮込み(いわゆるカレー)にした日。 近頃は家探しに奔走している我が家のこと。「ニューヨークの煉瓦造りのちょっと重厚な雰囲気のタウンハウス(アパートメント)、あんな感じ…

15分でできるコーンチップスを海老カレーに添えて

ここで使う市販品の箱入りカレーの素も、前記事『干し海老の生地でチェダーチーズ包み詰めあふれ出しパン』に使った干し海老と同様に日本土産である。 ricohoney.hatenablog.com 海老を具の主役としたりして箱に記載の材料そのままにではないが、スパイスそ…