ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

乾燥ハーブとレモンにオリーブオイルと塩で豚肉とジャガ芋

f:id:ricohoney:20170912115826j:plain

 

 

肉と芋を食いたい。そればっかりどっぷりに。そんな日。豚肉とジャガ芋を用意してきてこんなふうに。

乾燥ハーブとレモンにオリーブオイル、そして塩。それだけの味付けで味を引き出しで。豚肉とジャガ芋をどっちも同じ手法で、それぞれの味わいは個性を引き立てて。

ちょっと久しぶりの記事更新だから目に耳に驚きのある新鮮さを出してみたかったが、そんなふうに気取りたくても能力的にそこまで追いつかなくて、いつも通りである。

 

 

ジャガ芋の皮を剥き、適当にほぼ同じ大きさに切る。ぱらっと塩を振り、乾燥ハーブのタイムとオレガノも振りかける。

レモン半個~1個を絞って果汁をかけ回し、オリーブオイルを垂らして、揉みこむようにしてよく馴染ませる。

オーブンを予熱する時間を利用してほんの少し待ってから、焼き始める。

 

f:id:ricohoney:20170912115855j:plain

 

脂身がたっぷりついた豚肉。フライパンにのせ、ニンニクの薄切りを散らし、塩を振り、乾燥ハーブのローズマリーを散らし、レモン1個丸ごと絞って果汁を回しかける。そして、オリーブオイルを垂らす。

全体が馴染み交ざるようにほんの少し待つ。そうしたら、いざフライパンを火にかけて焼き始める。

 

f:id:ricohoney:20170912115917j:plain

 

ジャガ芋が宜しく焼けた。

 

f:id:ricohoney:20170912115937j:plain

 

コリアンダー生葉(パクチー)を散らして出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20170912115955j:plain