ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

セロリどっさり豆苗サラダ、パンチェッタと新芽サンドイッチ

f:id:ricohoney:20170920015802j:plain

 

 

ある日とある日の独り昼食。日を跨いで、豚肉つながりで、新芽つながりでもあった。

豚肉のほうは、皮を揚げたチチャロン(またの名をポークラインド)とパンチェッタ。新芽のほうは、豆苗とアルファルファ

チチャロンは自分で揚げることもあるけれど、未だに上手く出来ないので大概は市販品をたまに買って来ている。そして、買って来きたらすぐさま袋を開けてばりばりと食べる。一頻り満足したらその後は小出しに、こんなふうにサラダに割り入れたりして食べている。

 

 

セロリ。とにかくたくさん、どっさり。セロリがこのサラダの主役なのだ。斜めに切って、葉も刻んで。

 

f:id:ricohoney:20170920015830j:plain

 

人参の千切り。分葱と赤唐辛子を刻んで入れて。豆苗とアルファルファ新芽もどさっと加え入れる。

 

f:id:ricohoney:20170920015850j:plain

 

チチャロン。余談だけど、あれこれ気にしている人にとってはコレステロールがゼロの逸品。

これを適当に砕いて加えて、ぱらっと塩、垂らっとオリーブオイル。ざっくりぐるっと混ぜ合わせて出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20170920015915j:plain

 

 

さて、サンドイッチだ。ライ麦が混ざったパンを軽くトーストして、薄切りパンチェッタをちぎりのせ、豆苗をどっさり。

 

f:id:ricohoney:20170920015935j:plain

 

そして、アルファルファ新芽も。これを塗り物の味付けは無しで。パンチェッタと新芽のぶつかり合いをパンに挟んだだけで食べる。

 

f:id:ricohoney:20170920020002j:plain