ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

鱈にジャガ芋と茸のスパイス煮込みに焼きパプリカ添え

f:id:ricohoney:20171208020728j:plain

 

 

鱈のスパイス煮込み。ジャガ芋とマッシュルームと合わせて、いわゆるカレー。もったりとろみのある仕上げではなく。ちょっと鰹節を入れたりして。

これと共にするのは白飯だが、それにフライパンでさっと焼いた歯応えのあるパプリカを合わせるのがいいんだ。

 

 

薄切りにした玉ねぎを菜種油でさっと炒め、皮を剥いて小さく切ったジャガ芋と薄切りのマッシュルームを加えて、さらに炒める。

 

f:id:ricohoney:20171208020754j:plain

 

好みと気分でざっといくつかスパイスを掴んで放り込み、塩を振り入れ、鰹節をぱらっと少し加えて、馴染ませるように混ぜ炒め合わせ、水を適宜加えてかき回す。適当な大きさに切ったたらを加えて、煮る。

 

f:id:ricohoney:20171208020819j:plain

 

ジャガ芋に火が通ったら、出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20171208020848j:plain

 

緑パプリカ、オレンジパプリカ。少しのピーナッツ油で、まだわずかに硬さが残る程度にさっと炒め焼く。

 

f:id:ricohoney:20171208020914j:plain

 

炊き立ての白飯と、盛り合わせて食べる。

 

f:id:ricohoney:20171208020936j:plain