ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

とにかくじっくり焼きの骨付き豚肉、バルサミコ酢で野菜浅漬け

f:id:ricohoney:20171225031921j:plain

 

 

レモンの絞り汁をどっさり、乾燥ローズマリーをどっさり、オリーブオイルをどっさり。塩を叩き込んだ後にその3つを骨付き豚肉にかけ回して馴染ませて、ただひたすらオーブン任せで焼き上げる。仕上げに差し掛かるまではアルミホイルをきっちりかぶせて、水分と旨みをしっかりぎっちり対流させて、蒸すようにして焼く。

それに、バルサミコ酢でまとめた野菜の浅漬け、バターでかりっと焼いた皮付きの白ジャガ芋。

 

 

骨付き豚肉をオーブン対応容器に入れて、塩を万遍なくぎゅっぎゅと叩き込む。乾燥ローズマリーを散らして、レモンを絞ってかけ回して、オリーブオイルを垂らす。

染み込み馴染ませるよう暫くそのままで待ったら、きっちりアルミホイルをかぶせて、オーブンへ。

 

f:id:ricohoney:20171225031940j:plain

 

ラディッシュ、キュウリ、ディル。ラディッシュと胡瓜を薄切りにして、ディルを刻んで。大束で買ってきたディルをたくさん食べたいところだが、ここに入れるのは控えめの量で。

 

f:id:ricohoney:20171225032008j:plain

 

ぱらっと塩、たら垂らっと多めにバルサミコ酢。さっと混ぜ合わせて、食事時まで冷蔵庫へ。

 

f:id:ricohoney:20171225032029j:plain

 

骨付き豚肉にすっかり火が通った。量としては2kgほどで、ここまで3時間くらい焼いた。ずっと前にとっくに焼けているのだけど、それでもここからはアルミホイルを取り外して、溶け滲み出て溜まっている焼き汁をかけ回して、さらにとにかく焼くのだ。

 

f:id:ricohoney:20171225032049j:plain

 

電子レンジでちょっとだけ加熱して薄っすら火を通した、皮付きの白ジャガ芋。これを適当に乱切りして、フライパンへ。バターをたっぷり落とし、かりっと焼き上げる。かりっと焼け上がった面もあり、依然としてしっとりの面もあり、ここではそんな不揃い不均等のの仕上がりがいい。

 

f:id:ricohoney:20171225032106j:plain

 

満足に焼けた。外はやや乾燥してがりっと歯応えがあり、中はじわっとほろっほろにしっとり。

 

f:id:ricohoney:20171225032124j:plain