ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

アムチュールサラダをフェヌグリークその他野菜と茹で豚肉で

f:id:ricohoney:20171227081727j:plain

 

 

前日に茹でておいた豚肉がある。骨から外して細かくしてある。それを使ってサラダにしよう。フェヌグリークがどっさりあるぞ、そこに茹で汁(豚骨出汁)を含ませて冷蔵庫で一晩寝かせた豚肉を合わせるならば、味の決め手はアムチュールと青唐辛子だ。

 

 

フェヌグリーク。茹でてから骨を外して細かくした豚肉。この豚肉を用意する過程は前記事『豚骨出汁で大根と白木耳の塩味スープ、豚骨出汁入り焼きそば』にあり。 ↓

 

f:id:ricohoney:20171227082147j:plain

 

ricohoney.hatenablog.com

 

フェヌグリークを適当にちぎって、玉ねぎを薄切りにして、セロリは斜め切りに。どれもどっさりと。

 

f:id:ricohoney:20171227082207j:plain

 

ラディッシュを薄切り、紫キャベツを千切り、パクチーコリアンダー生葉)をちぎって。

 

f:id:ricohoney:20171227082227j:plain

 

豚肉を加えたら、アムチュール(熟す前の青マンゴーを乾燥させた粉末)を掴んで振り入れ、青唐辛子も刻んで入れて。

 

f:id:ricohoney:20171227082249j:plain

 

ぱらっと塩、垂らっとグレープシードオイル。ざっざと勢いよく混ぜ合わせて出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20171227082309j:plain