ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

作り置きトマトソースを基に牛挽き肉リガトーニや魚介スパゲッティ

f:id:ricohoney:20180114062900j:plain

 

 

市販の乾燥パスタだったり、粉から配合して作る手打ちパスタだったり、我が家の食卓に上るパスタはだいたい半々の割合。だが、最近はグルテンフリーの粉で手旨い手打ちパスタを仕立てたいと試みを繰り返している。それがなかなか満足の出来に至らない。

この記事では、市販の乾燥パスタを毎週末に用意する作り置きトマトソースを基として食べた3種類を。

 

 

作り置きのミートソースをフライパンで温める。

 

f:id:ricohoney:20180114062926j:plain

 

茹で上げたリガトーニを加えて、生クリームをたっぷり垂らす。

 

f:id:ricohoney:20180114062947j:plain

 

グラッパ(葡萄の種や皮の搾りかすを蒸留)をちょっと垂らしてから、ざっと混ぜ合わせる。

 

f:id:ricohoney:20180114063012j:plain

 

皿に盛って、ロマーノチーズを散らして出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20180114063039j:plain

 

 

 

茄子と魚介の合わせがいいな、となった日。茄子をオリーブオイルでさっと焼き炒めてから、作り置きのトマトソースを加えて合わせる。煮立って茄子がすっかりオリーブオイルとトマトソースを吸い上げたところに、魚介を加えて火を通す。

 

f:id:ricohoney:20180114063106j:plain

 

 

この前の茄子と魚介は良かったが、小蛸をもっとたくさん食べたいぞ、となった日。作り置きのトマトソースをフライパンで温め、魚介を入れて火を浅めに通して。

 

f:id:ricohoney:20180114063129j:plain