ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

青マンゴーとオートミールにココナッツのさっくざくビスケット

f:id:ricohoney:20180523014425j:plain

 

 

ベーキングパウダーや重曹を使わない、さっくざくのビスケット。オートミールとココナッツを合わせて、アムチュール(熟す前の青いマンゴーを乾燥させた粉末スパイス)を利かせて。

バターたっぷりな中に2つのさっくざく食感の合わせ風味と青マンゴーで微かな甘みを持つ酸味が拮抗して、軽やかにまとまってるビスケットなのだ。

 

 

小麦粉、黒砂糖、オートミール、削りココナッツ(無糖の製菓用ので可)、アムチュール。そして、バター。アムチュールがなかったら、ライムをひと絞りで代用。

 

f:id:ricohoney:20180523014444j:plain

 

バターを細かく切り崩して、指先で解しながら、手早く粉類に混ぜ込む。ぽろっほろさらさらになったら、牛乳(カップ1/4程度)をほんの少しずつ垂らしながら、合わせまとめる。

捏ねず練らず、こんなふうにぎゅぎゅっと合わせてやっとまとまっているくらいでいい。

 

f:id:ricohoney:20180523014602j:plain

 

生地の休ませ時間を取らずに、すぐに生地を押しつぶし、長方形を目指して厚さ4mmほどに伸ばし広げる。適当に長方形に切り分ける。半端は集めまとめて、同じ要領で繰り返す。

 

f:id:ricohoney:20180523014623j:plain

 

切り分けた生地を天板に並べる。フォークの先で軽くいくつか刺して、穴を開ける。

 

f:id:ricohoney:20180523014651j:plain

 

予熱しておいた180度のオーブン(オーブントースターでも可)で、12分~焼いて出来上がり。好みの色付き具合や機種によっては、所要焼き時間を増減させる。

オーブンを予熱している間は、生地は冷凍庫または冷蔵庫で冷やしておくといい。

 

f:id:ricohoney:20180523014717j:plain

 

 

材料:(28~30枚ほど)

小麦粉 カップ1と1/2

オートミール カップ1/3

ココナッツ スプーン(大)3

黒砂糖 カップ2/3

ムチュール スプーン(小)1

バター スプーン(大)7

牛乳 カップ1/4程度