ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

トレビス数種と胡瓜とチャイブの緑サラダにはライ麦パンとバター

f:id:ricohoney:20180710012403j:plain

 

 

庭から採れたトレビス(チコリー)数種(おそらく3~4種類)を取り合わせての、これぞ葉物サラダ。庭で採れたトレビスだ、庭で食べるぞと意気込んで。

他には、イングリッシュ胡瓜、同じく庭からのチャイブ。それを、質のいい塩、質のいい酢、質のいい油。それをたっぷり混ぜ合わせて食べる。

添えるのは、近所の店から買ってきたライ麦パン。それに塗り付けるのは、いつも買ってるのより2倍以上の価格のたまに食べる贅沢品バター。緑感が前面全面のサラダには、これくらいは許して楽しみたい。

 

 

庭からトレビスを採ってきたら、ボウルに入れてさっと水洗いする。そして大雑把に適当にちぎる。

 

f:id:ricohoney:20180710012434j:plain

 

 

トレビス数種とはの写真その他は、それはホームデコール雑記ブログ『リコッコ家のホームデコール雑記帖』のこの記事へ。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

イングリッシュ胡瓜を斜め薄切りにして、チャイブを刻んで。

 

f:id:ricohoney:20180710012503j:plain

 

塩、バルサミコ酢、オリーブオイル。緑ものだけを組み合わせたサラダの時には、塩も酢も油も、我が家にしては贅沢品を惜しみなく使うとする。

 

f:id:ricohoney:20180710012837j:plain

 

葉がしんなりしないよう、ざざっとざっくり大まかに混ぜ合わせる。

 

f:id:ricohoney:20180710012901j:plain

 

ライ麦パン(プンパニッケル)に、発酵撹拌の無塩バターを。

 

f:id:ricohoney:20180710012919j:plain