ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

フライパンで豚スペアリブ醤油バター煮焼き、皮付きジャガ芋チーズ焼き

f:id:ricohoney:20180814015150j:plain

 

 

バターどっさり。フライパンで仕上げる豚スペアリブ(今回の、正確にはサイドリブ)にも、チーズをのせてオーブン焼きする皮付きジャガ芋にも。

 

 

どぉんと長い一柵の豚スペアリブを適当に切り分ける。それをフライパンに入れ、庭から採ってきたニンニクを入れて。塩を振り、火に掛けたら溶け滲み出てくる脂を利用して焼き始める。

 

f:id:ricohoney:20180814015206j:plain

 

表面がしっかり焼けたら、水を適宜加えて、煮込む。

 

f:id:ricohoney:20180814015252j:plain

 

その間に、ジャガ芋の用意。電子レンジでさっと半ば火を通したジャガ芋は、皮付きのまま輪切りにする。それを、バターを溶かしたオーブン対応容器に並べ入れていく。

 

f:id:ricohoney:20180814015319j:plain

 

適当に刻んだチェダーチーズを散らし、薄く切り削ったバターを散らしのせ、オーブンへ。

 

f:id:ricohoney:20180814015346j:plain

 

好みの焼き加減まで焼く。

 

f:id:ricohoney:20180814015404j:plain

 

豚スペアリブの仕上げに取り掛かろう。水分がすっかりなくなったら、バターを切り削って落とし、醤油を垂らす。

 

f:id:ricohoney:20180814015428j:plain

 

しっかりすっかり絡みつけて。

 

f:id:ricohoney:20180814015446j:plain

 

一緒にどかっと盛って出来上がり。今回はハバネロ唐辛子が効いてるユカタンという市販の辛ソースを添えて。

 

f:id:ricohoney:20180814015505j:plain