ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

不細工な仕上がりが旨い紅茶葉さっくさくバタービスケット

f:id:ricohoney:20181102004044j:plain

 

 

ミルクティーを淹れてからそれで加水しようとしていた。紅茶葉もたくさん混ぜ入れて、あっちからこっちから紅茶の風味がという仕上がりを思い描いていた。

が、その思いから少し経って作業を始めたらミルクティーを淹れるのをすっかり忘れて、水分の添加は牛乳となった。

そうして牛乳にバターがたくさん、その中に紅茶の葉が散らばっているさっくさく食感が軽くて風味は濃厚なビスケットができた。

 

 

ボウルに、小麦粉、黒砂糖、紅茶葉、ベーキングパウダー。

 

f:id:ricohoney:20181102004109j:plain

 

無塩バターをたくさん削り落として、指先でつぶしながらボウルの粉類に混ぜ込んでいく。さらっさらほろっほろになるよう手早く。

 

f:id:ricohoney:20181102004140j:plain

 

牛乳を垂らしながら、合わせまとめて生地とする。捏ねず、練らず、ぎゅぎゅっと合わせてひとかたまりに。

 

f:id:ricohoney:20181102004157j:plain

 

生地の休ませ時間を取らずに、すぐに押しつぶし伸ばし広げて、厚さ3~4mm程度にする。瓶の蓋などなど直径4cmくらいの円形を探して型抜きをしていく。(型抜きがあればそれで。)均一な厚みでなくても気にせず、とにかく手早く進めるほうが大事。

 

f:id:ricohoney:20181102004227j:plain

 

予熱しておいた180度のオーブンで、15分ほど焼いて出来上がり。予熱する間は、生地を冷凍庫または冷蔵庫で冷やしておくといい。好みの焼き色または機種によっては、所要焼き時間を増減させる。

 

f:id:ricohoney:20181102004305j:plain

 

さっくさく。風味濃厚。満足。

 

f:id:ricohoney:20181102004321j:plain

 

 

材料:(直径4cm、~55個)

小麦粉 カップ

黒砂糖 カップ2/3

紅茶葉 スプーン(大)2

無塩バター スプーン(大)10

ベーキングパウダー スプーン(小)1

牛乳 カップ1/3ほどで様子を見ながら入れ過ぎないように

 

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com