ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

黒胡麻のサンドイッチ用パンを焼いてソーセージと粒マスタードで

f:id:ricohoney:20181110014236j:plain

 

 

胡麻をたくさん混ぜた生地で、軽い昼食のサンドイッチ用パンを焼く。具としては、前記事『マッシュルームとアスパラガスのバジル炒めにジャガ芋とソーセージ添え』からのソーセージの残りを使う。

 

ricohoney.hatenablog.com

 

 

小麦粉、塩、黒胡麻、菜種油、イースト、ぬるま湯。ざっと混ぜ捏ね合わせて、丸めまとめて生地とする。

 

f:id:ricohoney:20181110014259j:plain

 

1時間ほど発酵を促したら、生地を8個にちぎり分ける。平たい長方形に成形したら、天板に並べる。 

 

f:id:ricohoney:20181110014314j:plain

 

オーブンを予熱している間、生地は休ませておく。180度のオーブンで10分~焼く。好みの焼き色や機種によっては、所要焼き時間を増減させる。 

 

f:id:ricohoney:20181110014345j:plain

 

冷蔵庫から昨日の残りの調理済みソーセージを取り出して、薄切りにする。 

 

f:id:ricohoney:20181110014328j:plain

 

パンを切り割り、粒マスタードを塗って、ソーセージを挟んで出来上がり。 

 

f:id:ricohoney:20181110014404j:plain

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

  

ricodecor.hatenablog.com