ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

豚血ソーセージと豚首ハムに皮付きほっこかりジャガ芋とチーズパン

f:id:ricohoney:20181209055926j:plain

 

 

豚血ソーセージ。好物なのになかなか望む状態のものに巡り合えない。冷凍品では嫌だし、わざわざそれ目当てに高級店に行くのも違う気がするし、という日々がこの地の暮らしでは続いていたがやっと見つけた。その日に作ったばかりのをその日に売っているポーランド系の惣菜店を。やっと見つけたと調子に乗って、豚の首の部位で作った加工肉も買って来た。

 

 

ジャガ芋を電子レンジで加熱して、皮付きのまま乱切りにして、フライパンに入れる。バターをたっくさん落として、火にかけたら暫くそのままで。やや焼け焦げてかりっとしているところと、バターを吸ってしっとりしているところと、不均等な仕上がりがいい。

 

f:id:ricohoney:20181209060039j:plain

 

バゲットを切り、モッツァレラチーズを刻んでのせる。

 

f:id:ricohoney:20181209055954j:plain

 

オーブンでさっと焼く。

 

f:id:ricohoney:20181209060020j:plain

 

これが豚血ソーセージ。この日の夕食は4人。これを分けたら1人が150g超ほどで、食べ慣れない者もいるからちょうどいいかな。さっと茹でよう。

 

f:id:ricohoney:20181209060127j:plain

 

皮付きのほっくほくかりっかりジャガ芋には、ディルを散らして。首肉ハムは室温に出しておいて、脂が少し溶け始めそうなくらいがいい。

 

f:id:ricohoney:20181209061605j:plain

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com