ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

ブラウンマッシュルームたくさんでリゾットと醤油バター牛ステーキ

f:id:ricohoney:20181218041828j:plain

 

 

前記事『ケチャップウスターソース焼き飯と茸アスパラガス炒めソーセージ添え』と見た目が似ているが、それは焼き飯で、この記事のはリゾット。

新鮮で風味が強いブラウンマッシュルームが手に入ったので、それをたくさん使って作る。それに添えるのはバター醤油仕上げの牛ステーキ。

 

 

葱(グリーンオニオン)、ブラウンマッシュルーム。

 

f:id:ricohoney:20181218041915j:plain

 

オリーブオイルに葱の風味を滲み出させて、それをブラウンマッシュルームに絡めるようにさっと炒めたら、イタリアのアルボーリオ米を生のまま加え入れる。そしてまたさっと混ぜ炒める。

 

f:id:ricohoney:20181218041937j:plain

 

白ワインを垂らし、トマトペーストと水を適宜加えて、茹でるように火を通していく。

 

f:id:ricohoney:20181218042003j:plain

 

米が水分を吸い上げて火が通ってきた。芯がしっかり残っている状態で火を止める。

 

f:id:ricohoney:20181218042021j:plain

 

バターと醤油で仕上げた牛ステーキ。そしてブラウンマッシュルームのリゾット。パルメザンチーズを振りかけて。

 

f:id:ricohoney:20181218042036j:plain