ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

蓮根とエリンギのトウモロコシ粉揚げとピーマン炒めを黒米と

f:id:ricohoney:20181227035414j:plain

 

 

蓮根とエリンギをそれぞれ揚げる。揚げ衣はトウモロコシ粉を使う。そうするとからっと軽やかな仕上がりになるし、香ばしさとほのかな甘みも旨い。

それに添えるのは、ピーマンと紫玉ねぎの炒め物。それを黒米を混ぜて炊いたもっちり食感の飯と合わせる。

 

 

黒米は水に暫く浸しておいて、その浸け汁とともに白米を炊く。

 

f:id:ricohoney:20181227035436j:plain

 

衣を作る。トウモロコシ粉、そしてひとつまみの塩とベーキングパウダー。水を少しずつ注ぎながら混ぜて、もったりとろっとするよりはやや水っぽく溶いておく。

 

f:id:ricohoney:20181227035458j:plain

 

蓮根、エリンギ。

 

f:id:ricohoney:20181227035514j:plain

 

衣にしっかり潜らせてから揚げる。

 

f:id:ricohoney:20181227035540j:plain

 

ピーマンと紫玉ねぎは、胡麻油と塩でさっと炒めて、青臭さと苦味を残すようにして仕上げる。盛り合わせて出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20181227035557j:plain

 

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com