ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

オリーブオイルで焼き始めてバター仕上げの骨付き牛ステーキその他

f:id:ricohoney:20181228111732j:plain

 

 

骨付き牛ステーキ。塩を振って黒胡椒を挽いて散らしたら、オリーブオイルで焼き始める。そして仕上げにバターを落として。

添えるのは、その焼き汁をかけ回したジャガ芋。そしてニラ炒めと大根のサワークリーム酢和え。

 

 

まずは大根のサワークリーム酢和えを作っておく。大根を千切りにする。ぱらっと塩、どかっとサワークリーム、そして垂らっと酢。それらでよく混ぜ合わせてから、食事時まで冷蔵庫へ。

 

f:id:ricohoney:20181228111747j:plain

 

ニラ炒め。ニラを長めに切ってフライパンに入れたら、塩を振る。

 

f:id:ricohoney:20181228111802j:plain

 

さっと混ぜ合わせてから、菜種油を垂らし、じんわり炒めて。強火でざざっとさっと炒めるよりも、やや弱めの火加減でじんわりとしんなりとさせたニラのほうが牛ステーキの付け合わせとしては好き。

 

f:id:ricohoney:20181228111820j:plain

 

骨付き牛ステーキ。塩を振り、黒胡椒を挽いて散らして。溶け滲み出る脂を利用して焼き始めて、しっかり焼き色がつく頃合いでオリーブオイルを垂らしてからひっくり返して。火を止める寸前にバターを落として絡めて。

 

f:id:ricohoney:20181228111837j:plain

 

電子レンジで加熱して皮を剥いたジャガ芋を粗くつぶして、骨付き牛ステーキの焼き汁をかけ回して。ニラと大根も一緒に盛って。

 

f:id:ricohoney:20181228111855j:plain

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com