ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

苦瓜に紫玉ねぎとパクチーで苦辛く青臭く牛肉の酸っぱいサラダ

f:id:ricohoney:20181229064605j:plain

 

 

苦くて辛くて青臭いサラダ。そこに豚肉か牛肉が入っていて。そういうのが定期的に食べたくなる。北米に住んでからもうずいぶんと経つのに東南アジア暮らしが染み付いているからか。

今回は牛肉を使う。前記事『オリーブオイルで焼き始めてバター仕上げの骨付き牛ステーキその他』からの残りを利用。 ↓

 

ricohoney.hatenablog.com

 

 

 

紫玉ねぎをたくさん。

 

f:id:ricohoney:20181229064629j:plain

 

続いて、苦瓜。紫玉ねぎも苦瓜も薄切りにするだけで、塩揉みしたりはしない。苦辛さや青臭さ、そして歯応えを弱めてしまっては勿体ない。

 

f:id:ricohoney:20181229064646j:plain

 

コリアンダー葉(パクチー)、そして前記事からの残りの牛肉を薄切りにする。

 

f:id:ricohoney:20181229064707j:plain

 

ぱらっと塩、垂らたらっと多めに酢、さっとオリーブオイルをかけ回して。ざざっと混ぜ合わせて出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20181229064730j:plain

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com