ダプールパーネ台所ノート

パンを焼きスパイスを振る台所 旅して暮らした各地での美味しい記憶を我が家の日常の食卓へ

ジャガ芋の煮っ転がしを餃子の具と角煮の煮汁の残り活用で作る

f:id:ricohoney:20190106062633j:plain

 

 

餃子を作った際の具が少し残っている。その前記事となる大根と皮付き豚三枚肉の煮物の煮汁を工程の途中で取り分け保存していたものもある。

そうなるとどうするか。作りたいと浮かんだ第一案が、ジャガ芋の煮っ転がし。残り物活用しつつ味わい豊かで、昼食の一品としてちょうど良さそうで。

 

 

ricohoney.hatenablog.com

 

ricohoney.hatenablog.com

 

 

冷蔵庫から取り出したのは、大根と皮付き豚三枚肉の調理過程途中の煮汁。そして餃子の具。

 

f:id:ricohoney:20190106062658j:plain

 

まずは餃子の具の残りをフライパンでさっと炒めて火を通す。

 

f:id:ricohoney:20190106063417j:plain

 

ジャガ芋の乱切りを加え入れる。豚挽き肉から溶け滲み出た油を、ジャガ芋の切り口表面に絡めるようにさっと炒める。

 

f:id:ricohoney:20190106063445j:plain

 

大根と皮付き豚三枚肉の煮汁を加え入れる。煮る。

 

f:id:ricohoney:20190106063508j:plain

 

ジャガ芋に火が通って、水分がなくなるまで煮転がして出来上がり。

 

f:id:ricohoney:20190106063525j:plain

 

 

 

ホームデコール雑記ブログもやってます。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com